MENU

ブレンド【ウインター】

今年の冬は寒いですね。体が冷えると暖かい飲み物が恋しくなります。最初に思いついちゃうのがココア。あの甘さとトロミがかった飲み心地は最高に体を温めてくれます。アレンジ無しのコーヒーであの感覚はなかなか難しいかも。そもそも同じ土俵で目指すものではないかもしれませんね。とにかく寒いときにココアじゃなくてふと飲みたいなーと思い浮かぶコーヒーが欲しくてウインターブレンド作成を始めました。

僕が寒いときに飲みたくなるコーヒーは頭をスッキリシャキッとしてくれるものではなく、温まって一緒にでろーんと気だるくなって、ちょっとしばらく動けなくなるようなコーヒーです。甘さとコクですね。想像してるとやっぱりココアがでてきちゃう。

イメージをコーヒーに戻します。普段ストレートのコーヒーを飲んでいて、これは冬に会うなーと自然に感じていたのはちょっと深煎りにしたウガンダのコーヒーです。スッキリした軽やかな酸味ではなく、少し重くてぼたっとしたような甘い果実味。最初の気だるいイメージに近いです。もしかするとウガンダを飲んでいて、ウガンダコーヒーが少しずつ寒さに合うブレンド作りを思い起こさせていたのかもしれません。

ベースは果実味のウガンダ。チョコレート感たっぷりのインドで甘さと重さに厚みを。この2つだけではちょっとぼんやりしすぎてたのでコロンビアで締めました。インドのインパクトがダイナミックなのでなかなかバランスが難儀でしたが良い塩梅に落ち着きました。

甘さとコクは十分。やわらかい雰囲気が冷えた体をまったりと温めてくれると思います。

素敵なコーヒータイムをお過ごしください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる